小野光治さん

自然豊かな地で仕事と暮らしを楽しみ、地域活性化にも繋げたい

お名前:小野光治さん
お住まい:豊後大野市清川町

Q. お仕事について教えてください。
清川町で韓国料理のカフェを経営しています。現地で1年間学んできた本場の味を提供しており、夏は韓国冷麺やビビンバが人気です。また、手作りのピザ窯でつくったピザもおすすめです。その他に、両親とともに米作りと銀杏栽培もしています。自然の中での仕事はストレスも少なく生きがいを感じています。

手作りの窯で焼かれるピザ

Q. 子どもの頃や昔、豊後大野市のことをどう思っていましたか。
よく自然の中で遊び、楽しかった記憶が多くあります。親は積極的に豊後大野市外へ出て学んでほしいという思いがあったようで、高校卒業後は関東の大学へ進みました。そのまま就職も関東で、都会の生活も楽しかったのですが、その後Uターンしてみると、都会にはない豊後大野の素晴らしさを再確認することができました。自然の豊かな豊後大野で暮らし、仕事をし、子育てをすることは、自分らしく生きる力にも繋がると実感しています。

毎年行っている米作り

Q. 現在、清川町に住む中で取り組んでいる活動を教えてください。

地域の人々と町を盛り上げる活動を考えたり、父親の設立した道場で子どもたちへ剣道の指導をしています。自分の培ってきた技術を教えることは、自分にとっても良い振り返りになるし、剣道を通じた国際交流も生まれました。その交流は豊後大野市の大きなイベントとしてこれからも長く続いていくと思い願っています。また、音楽を通じたまちづくり団体にも所属し、豊後大野市内での様々なイベント出演や年に1回開催する音楽イベントで各町を盛り上げています。音楽は老若男女が楽しみ盛り上がりますし、地域を活性化する上で音楽の持つ力はすごいなと実感しています。

音楽活動中の小野さん

Q. 最後に、今後の夢を教えてください。
清川町をはじめ、豊後大野市には綺麗な川がたくさんあります。しかもその川は山奥とは限らず、生活のすぐそばにあったりするんです。今後の夢として、そんな川に恵まれた豊後大野市で川のアクティビティを充実させたいと思っています。自分自身の夢はこれからも楽しく自分らしく生きていくことです。そして子どもたちが自然の中で大きく成長していってほしいと心から願っています。


TOP