衛藤 雅俊さん

はじめまして。
2020年7月より豊後大野市の地域おこし協力隊に就任しました。
衛藤 雅俊(えとうまさとし)と申します。

出身は大分市で、福岡県の大学へ進学し、就職で神奈川県に約5年間住んだ後、2019年1月に大分へUターンしました。湯布院の温泉旅館で仲居業、ラグビーW杯大分開催におけるボランティアマネジメントなどを経て、ご縁があり、2020年7月より豊後大野市の地域おこし協力隊に就任しました。

現在、祖母山の麓にある「ゲストハウス LAMP豊後大野」で運営スタッフとして活動しています。

ゲストハウスでのサービスを通して、地域の良さを最大限伝え、また来ていただけるように努めています。
また、県内外のお客様に対して、サービス業を通して学んだ経験や、県外に住んでいたからこそ感じる、豊後大野市の良さを発信していきたいと思っています。

豊後大野市へ移住して、自分自身の朝の生活スタイルや働き方の変化に驚きました。移住前までは、朝からデスクでキーボードを叩いている日々でしたが、今では朝から田んぼで作業しています。(ゲストハウス LAMP豊後大野が管理している田んぼです)

ここでは自然をたくさん感じることができます。何より、米どころということもあり、水も空気も美味しいです。

ぜひ一度、豊後大野市へお越しいただければと思います。
これから多くの地域の方々と関わりながら、豊後大野市のワクワクをどんどん見つけていきたいです!

どうぞよろしくお願い致します。


TOP